究極の平屋へご案内します。 ~和室編~
こんにちは!

今日も暑いですね~~
モデルハウスのお庭の草花達も、私も、少々夏バテ気味です。
皆様もご自愛くださいませ。

究極の平屋へご案内シリーズ第3弾!
本日は和室をご紹介致します。


究極の平屋へご案内します。 ~和室編~_a0242500_1441598.jpg 玄関入りまして、左の廊下の突き当りのモダンなドアを開けますと・・・


究極の平屋へご案内します。 ~和室編~_a0242500_145824.jpg 5.4帖の和室がございます。


究極の平屋へご案内します。 ~和室編~_a0242500_1472947.jpg ドア付近に大きなFIX窓があるので、照明をつけなくても大丈夫な位、明るいです。


究極の平屋へご案内します。 ~和室編~_a0242500_1494372.jpg 畳はヘリのない物を使用しています。半畳の畳は、モダン度がアップ↑↑するので、お若い世代にも人気がありますね。


究極の平屋へご案内します。 ~和室編~_a0242500_14111090.jpg 大きくはありませんが、押し入れと床の間があります。
押し入れを吊る事により、浮かせて床面を見せているので、部屋を広く見せる効果があります。
また、収納で一番使いやすい位置は、腰から目の高さ辺りまでなので、使い勝手も抜群!


究極の平屋へご案内します。 ~和室編~_a0242500_14174842.jpg 壁には、本来内部構造なので見る事ができない、制震システムを展示しています。
制震システムとは、地震エネルギーを吸収し、揺れを抑えるシステムです。


究極の平屋へご案内します。 ~和室編~_a0242500_14301248.jpg 展示している、TRCダンパーは、特殊なゴムをダンパーに入れ、伸び縮みさせる事で、地震のエネルギーを吸収させる装置です。



究極の平屋へご案内します。 ~和室編~_a0242500_1432818.jpg 次回はいよいよリビング編ですよ~ 
お楽しみに~~♪

アドバイザー 山本
by kameya_g1 | 2012-07-19 15:55 | 平屋モデルハウスのご案内 | Comments(0)
<< 究極の平屋へご案内します。 ~... 究極の平屋へご案内します ~ち... >>



大阪「岸和田」に本社がある、カメヤグローバル㈱です。注文住宅の会社です
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31