究極の平屋へご案内します。 ~リビング編~
こんにちは!
またまた暑いです~~

こちら、平屋のモデルハウスのお隣には
同じく当社の、3階建てのモデルハウスがございまして
そちらのモデルハウスの1階では
水曜・土曜・日曜・月曜にカフェを営業致しております。

ランチだけでもよいし、お気軽にモデルハウスへも遊びに来てくださいね。


さて、今日は究極の平屋へご案内シリーズ第4弾!
リビングをご紹介致します。



究極の平屋へご案内します。 ~リビング編~_a0242500_1425188.jpg 玄関ホールの正面のスライドドアを開けてみましょう


究極の平屋へご案内します。 ~リビング編~_a0242500_14503571.jpg  左手に2つのドアが見えます。
手前のドアは、玄関横のシューズクローゼットに続きます。
奥のドアは、水まわりへの入口です。


究極の平屋へご案内します。 ~リビング編~_a0242500_14525646.jpg  左回りでご案内いたします。


究極の平屋へご案内します。 ~リビング編~_a0242500_1454247.jpg リビングの床は無垢フローリングのチェリーです。


究極の平屋へご案内します。 ~リビング編~_a0242500_14562521.jpg ダイニングが見えてきましたね


究極の平屋へご案内します。 ~リビング編~_a0242500_14592513.jpg ん?ハシゴ?? はい。ロフトへと続きます。
又、~ロフト編~で詳しくご紹介致します


究極の平屋へご案内します。 ~リビング編~_a0242500_1542116.jpg 奥に2つのドアが・・・
何かしら?


究極の平屋へご案内します。 ~リビング編~_a0242500_1561981.jpg 手前は、社員が待機している事務所。(一般的には主寝室になる場所ですね)
お隣は、先日ご紹介した、和室です。リビングからも、和室に行けるんです。


究極の平屋へご案内します。 ~リビング編~_a0242500_159680.jpg 廊下とリビングを隔てる、三枚引き戸が見えてきました。


究極の平屋へご案内します。 ~リビング編~_a0242500_15184870.jpg ね。引き戸を全開にすると、廊下との隔たりがなくなりましたよ。
開放的で、明るいわ~~


究極の平屋へご案内します。 ~リビング編~_a0242500_15201136.jpg ここから、玄関へもまわれます。


究極の平屋へご案内します。 ~リビング編~_a0242500_15222414.jpg おっと、天井をご案内していませんでした。
梁を見せた、勾配天井になっております。素材は無垢材の桐を使用しているんです。
天井が高くて、開放的~~


究極の平屋へご案内します。 ~リビング編~_a0242500_15234436.jpg キッチンはどうなっているのでしょうか?


究極の平屋へご案内します。 ~リビング編~_a0242500_15244631.jpg CUCINA(クチーナ)というメーカーの物です。
こちらのメーカーは、お客様のライフスタイルにあわせて、フルオーダーできるんです。


究極の平屋へご案内します。 ~リビング編~_a0242500_1539343.jpg カップボードも、同じくCUCINA製



究極の平屋へご案内します。 ~リビング編~_a0242500_15364684.jpg 天井を見上げますと、ロフトからの明かりが差し込んできます。
格子状の物はなに??
グレーチングフロアーという、光を通す新感覚の床材なんです。


究極の平屋へご案内します。 ~リビング編~_a0242500_15411791.jpg さて、これでリビングを一回り致しました。

次回は~ロフト~編です。
お楽しみに♪

アドバイザー 山本
by kameya_g1 | 2012-07-21 16:20 | 平屋モデルハウスのご案内 | Comments(0)
<< 究極の平屋へご案内します ~ロ... 究極の平屋へご案内します。 ~... >>



大阪「岸和田」に本社がある、カメヤグローバル㈱です。注文住宅の会社です
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31