災害への備えについて
こんにちは。モデルハウス、案内係の山本です。

東日本大震災から4年。
被害にあわれた方々のご冥福をお祈り申し上げるとともに
改めて、備える事の大切さについて考えてみました。

「震災体験者が本当に必要だった防災グッズ」という記事を参考に
準備しようと思った防災グッズを記入させていただきたいと思います。


家の中に常備
・飲料水
・非常食
・ランタン
・石油ストーブ(←我が家では準備できなさそうなので、代用品を考えます)
・カセットコンロ ボンベ
・水を入れるタンク できればキャスター付き

災害時持ち出し袋(持ち出す余裕があれば・・・ですが)
・常備薬(目が悪い方はメガネ)
・マスク
・45ℓのごみ袋
・携帯の充電器
・現金(硬貨も)
・ラジオ
・タオル
・ウエットティツシュ(手洗い・体拭きに)
・懐中電灯 電池
・歯ブラシ(歯が磨けるだけでも気分転換になるとか)
・軍手
・下着 靴下
・あめ

車の中に置いておくもの(都市部で、車で避難は難しいと思われますが、運転中に被災する事もあるかもしれませんので・・・)
・携帯電話の充電器
・簡易トイレ
・水
・45ℓのごみ袋
・脱出用ハンマー

被災した主婦の皆様の「これが必要だった」の声をもとにした防災グッズだそうです。
(それぞれ環境が違いますので、万人に共通した物ではないと思われますが)
言い出せばキリが無いし、あれもこれも準備できないし・・・を考えての参考に!

又、お家の耐久性について、改めてご検討いただくのも
よい機会ではないかと思います。


我が家も上記を参考に、準備してみます(←まだしてない^^)
by kameya_g1 | 2015-03-11 16:12 | スタッフのつぶやき | Comments(0)
<< 注文住宅の説明は難しい? モデルハウス改装工事 >>



大阪「岸和田」に本社がある、カメヤグローバル㈱です。注文住宅の会社です
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31