押入れの仕上げ材
押入れの標準仕上げ材を変更しました。

今までは調湿機能を考えて、桐の化粧合板を使用していました。

新しく採用した仕上げ材は、室内の下地石膏ボードに使用しているハイクリンボードに調湿機能をプラスしたもので、

表面は白い木目調になっています。

ホルムアルデヒドを分解して、湿度も調整してくれるので、快適な押入れ空間になってくれると思います!
a0242500_20022323.jpg



by kameya_g1 | 2017-04-04 20:10 | スタッフのつぶやき | Comments(0)
<< N様邸 K様邸 上棟 >>



大阪「岸和田」に本社がある、カメヤグローバル㈱です。注文住宅の会社です
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31